こんにちは。
医師で予防医療スペシャリストの桐村里紗です。

40代にも差しかかると、迫りくる更年期の不安だけでなく、パートナーとの性生活の悩み、筋肉の衰えによる尿もれなど、なかなか相談しづらい悩みも増えてきます。

最近話題のフェムケア・フェムテックグッズは、そんな悩みに寄り添い、コミュニケーションを助け、ウェルネスの実現をサポートしてくれるかも。

今回は、WELLMETHOD世代の悩みにも対応したオススメのフェムケア・フェムテックグッズをご紹介頂きます。

『NewStandTokyo』(東京・六本木)内にオープンした路面店やオンラインストア「fermata store」でも購入が可能。

1. 尿もれや膣の緩みに膣トレグッズ

フェムテック,エルビートレイナー (骨盤底筋トレーニング) - Elvie

年齢と共に緩んでくる骨盤底筋群。それだけでなく、出産を経験した女性は、骨盤底筋群が緩み、尿もれしやすくなる傾向があります。

20代であっても、尿もれに悩む女性も少なくありません。
私自身も、若い頃から泌尿器系のトラブルが多く、尿もれしやすいタイプです。

40代であれば、口にはしなくても、悩んでいる人は少なくありません。
放置すると、子宮脱の原因になることもありますし、筋肉の緩みは性生活で快楽を得られづらくなるなどの問題も。

1-1. エルビートレイナー (骨盤底筋トレーニング) – Elvie

 骨盤底筋群トレーニングの方法は色々ありますが、どうも実践が難しいし継続するのは億劫と感じてしまいがち。
エルビートレイナーは、デバイスがスマホと連動し、ゲーム感覚で骨盤底筋を鍛えることができます。

膣内に挿入後、専用のスマホアプリと連動させると、センサーが骨盤の動きを測定し、データを専用アプリに送信し、トレーニングをサポートしてくれます。

エルビートレイナー (骨盤底筋トレーニング) - Elvie

エルビートレイナー (骨盤底筋トレーニング) – Elvie ¥26,980(税込)

2. 40代の妊活をパートナーと共に

40代で妊活しているカップルも多い昨今です。

私自身も、妊活栄養外来で多くのカップルのお悩みを聞いてきましたが、不妊の原因は女性だけではありません。
女性側が原因であること、男性側が原因であることは、半々です。
特に、加齢や生活習慣病が原因で、精子も老化しますから、男性も油断できません。

妊活のスタート時に、男性も同時に検査を受けないと、妊活にとってとても大切な「時間」をロスすることにもなり兼ねませんが、男性に検査を受けて欲しくても言い出せずに女性側が悩んだり、男性側もプライドが邪魔してなかなか病院に足を運べないことも。

2-1. Seem (精子セルフチェックキット)

リクルートが開発している自宅で気軽に精子の濃度と運動率を測定できるキットです。

専用の顕微鏡をスマホに装着し、採取した精子の動画を測定すると、アプリがその動画を解析し、その場ですぐに精子の濃度・運動率を測定できます。
WHOが定める基準と比較もできるので、判断にも迷いません。

Seem (精子セルフチェックキット) - Seem

 

Seem (精子セルフチェックキット) – Seem ¥3,980(税込)

3. セクシャルライフをもっと快適に

フェムテック桐村先生とエスコラ茜さん

女性の性が開花するのは、40代からとも言われています。
妊活とは無縁でも、パートナーと共に、コミュニケーションを深められるセックスは、リラクゼーションとしても大切な習慣です。

女性が得られる快楽は、ストレスリリースにも最適ですし、自分自身で自分自身とコミュニケーションを深める意味でも、恥ずかしがらずに「セルフプレジャー」を楽しんでも良いのでは?

3-1. 性交痛軽減アイテム Ohnut

開発者自身が、パートナーとのサイズの不一致に悩み、医療の専門家との協力のもとに開発された緩衝リング。

かなりソフトな触感で、伸びも良く、装着による互いの痛みもなさそうです。
男性一人で買いに来られる方もいるとか。

サイズ不一致による痛みが原因で、ストレスとなり、レスになってしまうカップルも多いはずですが、隠れた悩みの解決策になりそうです。

Ohnut性交痛軽減アイテム

Ohnut性交痛軽減アイテム ¥7,980(税込)

3-2. ハンズフリーバイブレーターEva 2 – Dame Products

伸縮性のある羽を広げ、外陰部に装着することで、ハンズフリーでクリトリスを刺激できるバイブレーター。

女性の快楽にとって、クリトリスの刺激が重要であるにも関わらず、従来のプレジャーグッズでは、手が塞がってしまったり、男性主体となったりと、なかなか女性の心地よさに繋がりづらい側面がありました。

Eva2は、セルフプレジャー時にもストレスフリーで使えますし、パートナーとのセックスにおいて、手を繋いだりハグをしたり挿入しながら、クリトリスを刺激できるようになっているのが特徴です。

Eva 2 (ハンズフリーバイブレーター) – Dame Products ¥19,980(税込)

3-3. 指に寄り添うバイブレーターFin- Dame Products

指を入れられる輪っかがついている指に挟んで使うバイブレーター。

長時間握りやすいだけでなく、直接刺激ではなく指を通して振動を伝えられるため、刺激を和らげて使うこともできます。
強過ぎる刺激が苦手な方やプレジャーグッズ初心者にも良さそう。

Fin (指に寄り添うバイブレーター) - Dame Products

Fin (指に寄り添うバイブレーター) – Dame Products ¥11,000(税込)

4. 月経関連グッズ

閉経するまで、月経は女性につきものです。

肌にも地球にも負担がないオーガニックコットンナプキンは、ドラッグストアでも手に入るようになってきましたが、気になるのは、ナプキンいらずの月経カップや吸水ショーツです。

4-1. EVE 月経カップ(3サイズ) +洗浄ポット- EVE

EVE 月経カップ(3サイズ) +洗浄ポット- EVE

折りたたんで膣内に挿入し、経血をためて使用するシリコン製の月経用品です。
安全な医療用シリコンを使用しており、安心感も。

挿入するには少し勇気もいり、膣内でしっかりと広がるためにある程度の硬さもあるため、コツを掴むには少し時間が必要ですが、慣れてしまえばお手のものだそう。

ナプキンでは、自分の月経量が分かりませんが、こちらは目盛りがついているので、自分の月経量が平均より多いか少ないか、また変化も見える化しやすく、異常を発見するにも良さそうです。

外出時に着脱する際は、洗面台がついたユニバーサルトイレを使用すると安心?

EVE 月経カップ(3サイズ) - EVE

EVE 月経カップ(3サイズ) – EVE ¥3,960(税込)

便利なのは、月経カップ用折りたたみ消毒ポットを購入すれば、レンジでチンするだけで消毒ができること。
鍋で煮沸消毒するのは面倒な上に抵抗があるし、不潔にならないか心配という人にも安心です。

水と月経カップを入れて、電子レンジで3分(700W)待つだけで煮沸消毒が可能に。
こちらがあれば、月経カップ使用の不安も少し軽減するのでは?

月経カップ用折りたたみ消毒ポット(電子レンジ対応) - EVE

月経カップ用折りたたみ消毒ポット(電子レンジ対応) – EVE ¥1,470(税込)

4-2. 尿もれにも安心な月経パンツ

フェムテック桐村先生とエスコラ茜さん

セクシャルウェルネス商品の中で、最も手軽に試すことができて便利なのは、吸水ショーツではないかと考えています。

ナプキンの使用量が大幅に減る上に、ムレや匂いによる不快感、それに、ゴミが出てしまう罪悪感からもフリーになります。
更年期でいつ月経が来るかわからないという不安がある日、また閉経後であっても、尿もれ用にも使用できる優れものです。

特に、尿もれに対して、尿もれ用のオムツ型のパンツや大きな尿もれパッドを使うことには大きな抵抗がありますが、こちらであれば、オムツ感ゼロのショーツタイプで安心感も抜群です。

1. 国内外から5ブランドのセレクション

fermataでは、日本、韓国、台湾、アメリカと、国内外の5ブランドから月経パンツをセレクトしています。(2020年2月時点)

オンラインでも購入ができますし、店舗では実際に試着も可能です。
たくさんあるので迷ってしまいますが、ポイントは、以下。

・吸水量
 15ml~最大120ml
 自身の経血量や多い日・少ない日に合わせて選べます。
 120mlもあれば、多い日の睡眠中も横もれの心配がなくぐっすり眠れるかも。
・デザイン性
 安心感があるのは、すっぽりとお腹とお尻まわりを覆うボクサータイプです。
 Tバックタイプやレースタイプは、アウターにひびくと困る女性、デザイン性を重視したい女性の気持ちにも寄り添ってくれます。
・素材
 初心者に一番人気は、肌に優しいオーガニックコットン素材だそう。
 着色もしていないタイプは、経血の色を観察するためにも使えます。
 速乾性はないため、乾きやすさを求めるならば、化繊のものを。

気になる洗濯ですが、一般的なユーザーは、入浴時に浴室で水でつけ置き洗いをしているそう。
その後そのまま他の洗濯物と一緒に通常の洗濯機で洗えば大丈夫。
しっかり落としたい場合は、経血専用の洗剤を使っても。

平均的に3枚程度あれば、1回の月経期間に使い回せるため便利だそうです。
初めて買う方には、2枚くらい購入すれば昼と夜に使えるためオススメだとか。
昼は月経カップ、夜は月経パンツという使い分けも。

1枚3千円代〜7千円代とお安くはないため、選ぶのには少し慎重になります。
店舗では、実際に試着も可能なので、サイズ感、フィット感を確かめることもできます。

4-3. 月経パンツを選んでもらいました

フェムテック桐村先生とエスコラ茜さん

店舗では、しっかり相談した上で、試着もしながら吸水ショーツを選ぶことができます。
私自身の月経の状態を相談しながら、ぴったりのものを選んでもらいました。

私自身は、2日目まではどろっとした経血量が多く、その後はほとんど1日ナプキンを変える必要がないくらい月経量が減ります。
特に気になるのは、多い日の日中や夜間の横もれ。
そこで、1枚目に選んでもらったのは、こちら。

1. ベア シグネチャーショーツ – Bé-A 

月経パンツ、ベア シグネチャーショーツ - Bé-A 

ボクサー型かつ120mlの吸水力を誇る国内メーカーの月経パンツです。
47cmの5層構造の吸水シートが後ろまでしっかりとガードしてくれる上、吸水シートとショーツ本体がセパレートになっているので、洗いやすいのが特徴です。

月経パンツ、ベア シグネチャーショーツ - Bé-A 

抗菌・防臭繊維使用なので、多い日に1日履いていてもニオイの不安がありません。

しかも、遠赤外線よりもテラヘルツ波でお腹をしっかり温めてくれるという優れもの。夏には少し暑いかも知れませんが、冷えが気になる季節には月経時以外も履きたいと思うほどでした。

3サイズ展開ですが、試しに履いてみたら、私はM~Lでは少し股の隙間が気になったため、S~Mを選びました。お腹の苦しさもなく、ジャストフィットという印象です。

ベア シグネチャーショーツ ¥7,590(税込)

2. Classic (クラシック) – Period.

月経パンツClassic (クラシック) - Period.

もう1枚は、こちらも国内メーカーのPeriod.のクラシックタイプ。
こちらは、20mlの吸水量なので、少なめの日用に。

ウェスト部分がレイシーに透ける素材で、デザイン的にもエレガントで、アウターにもひびきにくい仕様になっています。
こちらは、S~XLまでの4サイズ展開ですが、ウェスト部分の伸びがないので、Sサイズではお腹がきつく感じたため、Mサイズを選びました。

Classic (クラシック) – Period. ¥6,050(税込)

4-4. 運命の吸水ショーツ:試着もオンライン診断

フェムテック、月経パンツ

店舗に行けない人には、fermataが提供するオンライン診断でぴったりの吸水ショーツを選んでもらうのがオススメ。
ブランドも増えて機能性やデザイン性も様々なので、一度診断してみては?

運命の吸水ショーツとの出会い方

5. 40代からの人生をより豊かに

これまでタブーだった性の悩みを解決し、心地よさを高めるセクシャルウェルネス。
自分自身としっかりと向き合うきっかけにもなる上に、パートナーシップや人間関係をよりスムーズに豊かにするサポートをしてくれることがしっかり感じられました。

普段、自分を置き去りにして周りのことばかり気にしてしまう人。
悩みを誰かに打ち明けられずに抱えている人。
パートナーとの関係性をもっと豊かにしたい人。
年齢にかかわらず心地よさや豊かさを大切にしたい人。

生活の中に何か1つのフェムケア・フェムテックグッズを取り入れてみると、そのちょっとした寄り添いや刺激が人生をより豊かにするきっかけになるのではないかと思います。

考えるよりも直感で、今の自分にピンと来るものを、選んでみてはいかがでしょうか?

▼性をオープンに!女性のためのセクシャルウェルネスを調査vol.1

https://wellmethod.jp/femtech_01/

▼性をオープンに!女性のためのセクシャルウェルネス最新事情を調査vol.2

https://wellmethod.jp/femtech_02/

ニュースタンド東京

『NewStandTokyo』
〒106-0032
東京都港区六本木 7 丁目 2 番 8 号
WHEREVER 1F
営業時間
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点で当面の間は営業時間変更となっています
毎週水・木・金 営業
営業時間:各日12:00-19:00

この記事の執筆は 医師 桐村里紗先生

【医師/総合監修医】桐村 里紗
医師

桐村 里紗

総合監修医

内科医・認定産業医
tenrai株式会社代表取締役医師
日本内科学会・日本糖尿病学会・日本抗加齢医学会所属

愛媛大学医学部医学科卒。
皮膚科、糖尿病代謝内分泌科を経て、生活習慣病から在宅医療、分子整合栄養療法やバイオロジカル医療、常在細菌学などを用いた予防医療、女性外来まで幅広く診療経験を積む。
監修した企業での健康プロジェクトは、第1回健康科学ビジネスベストセレクションズ受賞(健康科学ビジネス推進機構)。
現在は、執筆、メディア、講演活動などでヘルスケア情報発信やプロダクト監修を行っている。
フジテレビ「ホンマでっか!?TV」には腸内環境評論家として出演。その他「とくダネ!」などメディア出演多数。

続きを見る

著作・監修一覧

  • ・『日本人はなぜ臭いと言われるのか~口臭と体臭の科学』(光文社新書)
  • ・「美女のステージ」 (光文社・美人時間ブック)
  • ・「30代からのシンプル・ダイエット」(マガジンハウス)
  • ・「解抗免力」(講談社)
  • ・「冷え性ガールのあたため毎日」(泰文堂)

ほか